江南こころのクリニック

江南市や犬山市の心療内科・精神科なら 江南こころのクリニック

〒483-8175 愛知県江南市北野町天神3-2
tel

院長のブログ

※上記QRコードを読み取ると携帯サイトを閲覧することが出来ます。

遺族外来について

遺族外来について

当院では、大切なご家族を亡くされた方を対象にこころのケアを行っています。
 大切なご家族を亡くすことは、人生において避けられない事柄の一つです。このため、日本人は故人を弔うための儀式を行うことで、残された家族のこころのケアを行ってきました。家族が集い、故人について語らい、少しずつ“家族の死”をこころの中に収めてきました。
 しかし何かにつけてスピードが求められる現代社会は、故人を弔う時間すら我々に与えてくれません。こうした場合、亡くなった人のことが頭から離れず、むしろ悲しみが長期化することがあります。
 ご家族が亡くなって悲しむことは決して“病気”ではありません。人として当たり前の感情です。しかし、こうした場合にも私たち精神科・心療内科がお手伝いできることがあります。医師や心理士があなたの悲しみに寄り添い、大切な人の死をこころの中に収めるお手伝いができたらと思います。はじめは悲しみに圧倒されそうに思われるかもしれません。少しずつお話ください。
 悲しみが長期化している場合でも「こんなことで相談してよいのか」「精神科・心療内科に行くのは抵抗がある」と思われる方もいらっしゃるかと思います。そうした場合は一度、病院や医師がご自身に合ったものかどうか、お試しでご来院ください。
※遺族外来を希望される方も、通常と同じようにお電話で初診をお取りください。よろしくお願いします。